体の歪みが及ぼす悪影響とは? 整体で矯正するメリットを知ろう!


体の歪(ゆが)みにお悩みの方は多いことでしょう。現代人は、生活習慣や運動不足などによって体に歪みが生じやすいと言われています。歪んだ体を放置するとどうなるかご存じですか? さまざまな悪影響の原因になってしまいます。そうなる前に、歪みを矯正しましょう。この記事では、体が歪む原因や関連する病気・改善方法などをまとめてご紹介します。

  1. 体の歪みについて
  2. 体の歪みをセルフチェック!
  3. 体の歪みを改善する方法
  4. 体の歪みと整体について
  5. 体の歪みを予防するには?
  6. 体の歪みにかんするよくある質問

この記事を読むことで、体が歪むしくみや考えられる悪影響などが分かります。ぜひ参考にして、歪みのない体を手に入れてください。

1.体の歪みについて

まずは、体の歪みについて解説しましょう。

1-1.どういうことか?

人間は2足歩行をしています。しかし、以前はほかの動物と同じように4足歩行だったのはご存じのことでしょう。4足歩行から2足歩行に進化する段階で、私たちの体には知らず知らずのうちに大きな負担がかかるようになったのです。人間の姿勢は重力に逆らうものであり、骨や関節・筋肉にかかる負担が原因で、体のさまざまな場所に「歪み」が生じてしまいました。特に歪みやすいのが、骨盤や背骨などです。そして、こうした歪みが私たちの体に不調を与えるということを覚えておきましょう。

1-2.なぜ歪むのか?

体が歪む原因は、もちろん上記のようなことだけではありません。日常生活における生活習慣の積み重ねや運動不足が、歪みをひどくしているのです。具体的には、以下のような原因があります。

  • 姿勢の悪さ
  • 同じ作業を繰り返す行為
  • 就寝時の姿勢
  • 交通事故などによる強い衝撃
  • ストレス

「なぜストレスで体が歪むのか?」と思う人もいるでしょう。ストレスによって血管が収縮して血行が悪くなると体の歪みにつながるのです。

1-3.歪むとどうなるのか? 関連する病気は?

体の歪みは、骨格にさまざまな悪影響を及ぼします。首の痛みや肩こり・腰痛・手足のしびれなどの症状を引き起こし、ひどくなると椎間板ヘルニアや坐骨神経痛などの原因にもなるのです。また、骨盤の歪みが原因で自律神経のバランスが崩れ、精神的にも不安定になりやすいでしょう。そのほかにも、女性特有の症状が現れる場合もあります。骨盤の中には子宮や卵巣などの大切な臓器があり、歪みが原因で、生理不順や子宮内膜症などを引き起こしてしまうこともあるのです。

2.体の歪みをセルフチェック!

体の歪みをセルフチェックしてみましょう。

2-1.セルフチェック項目

以下の項目で当てはまるものをチェックしてみてください。

  • 肩の高さが左右で違う
  • 猫背である
  • O脚またはX脚である
  • 肩がこりやすい
  • 腰痛持ちである
  • 便秘気味である
  • 座るとき、足を組むことが多い
  • デスクワーク中心の仕事をしている
  • バッグをいつも同じ側の肩にかける
  • 手足が冷えやすい
  • ストレスを感じやすい
  • 普段の生活で歩くことが少ない

当てはまる項目が多いほど、体が歪んでいる可能性が高くなります。

2-2.歪みやすい人とは?

体が歪みやすい人とそうでない人とは、普段の生活習慣に大きな違いがあります。たとえば、普段から体を動かすことが多い人、ソファーなどに横になることが少ない人は、体の歪みが生じにくいでしょう。逆に、普段から体を動かす習慣がない人や柔らかい寝具を使っている人・同じ姿勢で長時間作業する人などは、体の歪みが生じやすいため注意が必要です。

3.体の歪みを改善する方法

では、体の歪みを改善する方法をご紹介しましょう。

3-1.歪みは改善できるのか?

体の歪みが軽度なうちは、生活習慣の見直しだけでも改善が可能です。しかし、ひどくなってからだと改善が難しくなってしまうでしょう。そのため、早めに体の歪みに気づき、対処することをおすすめします。具体的な改善方法については、以下でご紹介しましょう。

3-2.主な改善方法

歪みの改善方法には、以下のようなものがあります。

3-2-1.ストレッチ

ストレッチには、筋肉をほぐして歪みを取りやすくする効果があります。簡単にできるおすすめのストレッチを一つご紹介しましょう。まず、足首を内側と外側にゆっくりと回します。ほぐれてきたと感じたら数十回ほど屈伸運動をしてください。次に、腰に手を当ててゆっくりと円を描くように回します。右回り、左回りの両方を数十回繰り返してください。ストレッチを行うときは、骨盤を意識するとより効果的です。

3-2-2.運動

歪みの改善に運動は効果的です。しかし、今まで運動習慣のなかった人が突然激しい運動を始めると体を痛める原因になるため、無理のない程度に取り入れるようにしましょう。スクワットや腹筋運動を1日数十回ずつ続けるだけでも、大きな効果が期待できます。

3-2-3.整体

自分で歪みを改善するのが難しい場合は、整体院に行ってみましょう。整体院では、筋肉や骨・関節に働きかけることで体のバランスを整えます。通常、歪みは改善しても元に戻ってしまいやすいものです。整体で体のバランスを整えることで、歪みにくい体を手に入れることができるでしょう。

3-3.日常生活にすぐ取り入れられること

今すぐ始められる改善法としては、座り方や立ち方を意識することが挙げられます。たとえば、座るときは背筋を伸ばして骨盤をしっかりと立てるようにしましょう。床から立ち上がるときは、骨盤を垂直に立てたまま、まっすぐ立ち上がることを意識してください。

3-4.注意点

普段から頬杖(ほおづえ)を付くクセがある人、重い荷物を利き腕で持つことが多い人は、特に注意が必要です。体の歪みの原因になります。意識してこのようなクセを改善しましょう。また、片足に体重を乗せて立つ、足を組んで座るといった習慣も直すよう努力してください。

4.体の歪みと整体について

体の歪みを整体で改善する方法やメリットをまとめました。

4-1.整体とは?

整体とは、体の歪みを矯正したり筋肉や関節の調整を行ったりする民間療法の一種です。筋肉や関節を本来の働きに戻すことで、人間が本来持つ自然治癒力を引き出します。施術は主に手足を使って行いますが、施術者に資格は必要ないのが特徴です。

4-2.整体のメリット

まず、一部分だけでなく全身を診てくれるという点です。症状が出ている部分だけでなく、どこが原因になっているのかも知ることができるでしょう。整体院での施術は、保険適用外です。しかし、実際に保険治療で治らなかった症状が整体でよくなったという例も多いため、ぜひチェックしてみてください。

4-3.施術法

静岡県にある「かわもり整体」では、骨盤矯正を以下のような流れで行っています。

  • 体の状態をカウンセリング
  • 岩盤浴と酸素バーで筋肉の緊張を緩める
  • 完全手技により骨盤の歪みを矯正する
  • 施術後、普段の生活についてアドバイス

4-4.整体院の選び方とポイント

整体院は全国にたくさんありますが「よい整体院」を選ぶためにはどうしたらよいのでしょうか。選び方のポイントをまとめましたので参考にしてください。

  • 事前に施術内容を説明してくれるか
  • 体に負担をかけない施術であるか
  • ホームページで情報を公開しているか
  • 口コミや評判がよいか

4-5.注意点

自分に合った整体院を見つけるために、毎回違う整体院に行く人もいます。しかし、この方法では「体のクセ」を分かってもらうことはできないでしょう。何度も同じ整体院に通うことで、その人の「体のクセ」を分かってもらうことができます。あなたに合った施術をしてもらうためにも、できるだけ同じところに通うようにしましょう。

5.体の歪みを予防するには?

体の歪みを予防する方法についてご紹介します。

5-1.歪みやすいクセとは?

体の歪みは、普段から気を付けることで予防することができます。たとえば、寝るときの姿勢に注意しましょう。常に同じ方向を向いて横向きの姿勢で寝ていると、骨盤が歪みやすくなります。そのほかにも、普段から姿勢や座り方にも注意してください。特に猫背の人は背骨がまっすぐになるように、常に気を付けましょう。椅子に座るときは、深めに腰かけて自然とおなかに力が入るような感覚になるようにしてください。また、座るときの足組みや頬杖(ほおづえ)もよくありません。クセになっている人は、意識して直すようにしましょう。

5-2.予防のポイント

予防のポイントは、歪みにとって何がよくて何がよくないのかを把握しておくことです。毎日知らず知らずのうちにしていることが、歪みの原因になっていることもあります。ほんの少し気を付けるだけで歪みを予防できるということを知り、実践できるようにしておきましょう。

5-3.注意点

体の歪みは、放っておくと悪化します。椎間板ヘルニアなど、治療が必要な病気に発展する可能性もあるのです。そうなる前に、対処する必要があります。普段から体の歪みを意識し、できるだけ早く対処できるようにしておきましょう。

6.体の歪みにかんするよくある質問

「体の歪みについて知りたい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

6-1.歪みがあると体が冷えやすいのはなぜですか?

A.歪みがある部分の血行が悪くなり、全身の代謝が悪化するためです。筋肉が硬くなり、手足が冷えやすくなります。

6-2.最近疲れやすいのは、体の歪みが原因でしょうか?

A.その可能性も考えられます。歪みがあると全身のバランスが悪くなり、正しい姿勢を取りづらくなるのです。悪い姿勢のまま生活を続けていると、疲れやすくなります。

6-3.体の歪みを直すと痩せられますか?

A.体の歪みが直れば、姿勢がよくなって血液の流れが改善されます。その結果、むくみや冷えが解消されて基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい体になるのです。

6-4.整体院と接骨院の違いは何ですか?

A.接骨院で施術を行うには「柔道整復師」の資格が必要です。一方の整体院は民間療法という扱いになるため、国家資格は必要ありません。

6-5.整体院でケアを受けた後の注意点はありますか?

A.激しい運動やアルコールを避け、できるだけ安静に過ごすようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか? 体の歪みが与える影響や改善方法などをまとめてご紹介しました。「原因不明の体調不良に悩んでいる」という人の中には、体の歪みが原因になっているケースも少なくありません。自分の体は本当に歪んでいるのかチェックし、適切な対処をしてください。そうすることで、快適な毎日を手に入れられる可能性があるでしょう。


開院10年余りで7万人以上を施術県外・海外から通われている方も!

初回2,000円OFF!県外・海外から来院多数の人気整体院